line-s
--.--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

line-s
04.14

IMG_0587_1.jpg

 

ハロウィンという品種だそうです。
ツボな色だなぁ。
ハルはこの春、年長さんになって、憧れの"ぶどう組"になりました。
ぶどう組さんはカッコイイらしいです(* ̄m ̄)プッ

私にとっては、初めて子供が進級。
特に何の準備もいらなかったけど、担任の先生だけは気になる!!

ちなみにつぐみは今年も"ひよこ組"。留年さ?(*≧m≦*)

つぐみのクラスはハルの副担だった先生と、去年と同じひよこの先生。
ホッと一息(;´д`)

ハルは昨年度2歳児クラスの担任だった若い先生でした☆
この人事に親は動揺????(@o@;)
私は知らなかったんだけど、ハルのクラスは年少・年中と同じ先生だったらしい。
だから、私の持ち上がりの希望はその時点でなかったんだ(-_-;なぁんだ。

それともう1人、みんなの「出来ればこの先生」みたいな先生でもなくって、
               (↑他の園で1型の子を受け持ったことがある先生だった)
親はかなり「えぇ????!大丈夫?」みたいな反応で・・・・・・・・よくわかんないから、
そんな反応を見る私だって、コワいよ(;^_^A

いや、若いとはいえ、大丈夫大丈夫。

と自分に言い聞かせながら。。。

**

2日目。
お昼の測定&注射に行って、入所式の準備をしていた副所長先生としばし立ち話^^;
「あ?お母さん?、昨日ハル君の夢見たんよ?」と。それから
「ハル君が下がって、そしたら、お母さんも出てきて、『ここは耐えるんよ?( ̄□ ̄|||)』って言ってて・・・」
は?!「えー、そんなん耐えたらダメです!」って全否定(* ̄m ̄)プッ
「先生、よっぽど私達のこと心配してるんですね^^;ありがたいです^^;;」
なんて、話してたら・・・

早速、低血糖↓↓↓(*_*)

この日は先生も入れ替わり立ち代りで何だかバタバタ。
ちょうど、フリーになってた「出来ればこの先生」が給仕に立ってて、担任の先生は見当たらない。

とりあえず急いでブドウ糖食べさせ?の、クラスへ連れて行って、
目の前にある給食を「早く食べろ食べろ」と指図する私をよそに、
「出来ればこの先生」は呑気に「さぁ、みんな座って?、"頂きます"するよ?」

実は年中さんの時は先生の配慮で、測定して低い時、とりあえず捕食して
もう給食が来てたら、職員室で早弁させてもらってたのです。(その頃は職員室で測定してたから)

クラスの中でお先に食べるのはどうかな^^;と思ったけど、背に腹はかえられん!

その内、みんな座って食べる段階になったので、力も抜けて仕事に戻りました・・・・

**

家へ帰って再確認。
「ちゃんと先生に下がってたこと言った?」
「うん」え?
「ほんと?」
「うん、ボク言ったよ。でも先生がお片づけが終ったら、11時くらいになるから
それまで待ってって言ったもん」
何?!
「ほんとに先生がそんなこと言ったん?」疑う母(;^_^A
「ホント!じゃけぇ、ボクしんどいけぇ、お片づけできんかったもん」
ななな、なんですって????!

確かに、いつもはクラスの奥の方で遊んだり作業しているハルがその日は
覗いたドアのすぐ傍に立っていたので、ビックリしたとこだった。
私が来るのを待っていたのか???

腹立ちと共に、今まで信頼してた先生への不信、自分が浅はかだったこと、
などなど色んな悪い気持ちが湧き出てきた。

年中の時の先生は本当に感謝しても感謝しても足りないくらい、心配してくださっていました。
その先生も「キチンと引継ぎしておきますからね^^」と言ってくださっていたし、
保育所からは特別新しい担任との懇談も設ける予定はなかった。

今までどおりの気分でやってた私がいけなかったか???(T_T)

去年は初入所だし、どんな子なのか?どんな病気なのか?先生も不安でいっぱいだったのかも。
だけど、幸い1年無事に何事もなかった。

元気な子☆

だと思われていたのかな?

確かに"元気な子"。だけど、健康な子かと言われると・・・・・・・・・

それに引継ぎは?!
キチンとされていたの?!・・・・・・それも私は確認していなかった。

ちょうど、その日に玄関先で副所長先生と立ち話をした時に、「一応新担任と話がしたい」
とお願いしていたのです。
そして、その日のお迎えの時間に30分くらい先生と話もしたのです。

若いけど、しっかりした先生でした。
病気については知らないこともあるし、どうやら引き継いだメモ(入所の時に渡した物)には
まだ目を通してないような感じを受けたので、これから少しずつ知ってもらおうと
思っていたところでした。

だけど、ハルのこの話を聞いたのはその日の夜だった。

タイミングが悪い(-_-;

でも早い方がいいし、「待って」と言ったのは担任の先生ではないし。
翌日は入所・進級式。
ちょうど年中の時の担任に出会ったので、そこで話しました。

本人が「下がった」と言った時には、私を待たず、すぐに測定か補食させて欲しいこと。
(自分で出来るので、どこでもいいので)

先生方にはすぐに連絡頂いて、全職員が気をつけるようにと申し渡しがあったようでした。

**

私もその後考えてみて、やはり年中の時は先生が2人いて、ハルに時間を割いてもらうことが
出来ていました。まだ慣れないクラスで先生が1人。大変だろうなぁ・・・

ちょうど年中の終わりに、クラスで測定&注射が出来るようになったノリで、
もう少しハルにコントロールのことを任せれば・・・

ハルの自分の体感で測定したり、補食を取ったり。

測定器や補食はいつもクラスの中の先生用の棚においてあります。
ハルはそこから出して測定するけど、やっぱり勝手には出せないみたいで・・・
そこで、グルコレスキューをリュックの中にも入れておくことにしました。
今までは友達がカバンを開けて、「なんだこれ?」となることを恐れていたので^^;
ハルももう友達にもちゃんと説明出来ます^^

下がって、クラスに先生もいない時もあるかもしれないし、先生や私を待たずに
先に補食をするように、と。
後で高くなっていてもそこで注射をしたらいいから、と。

**

それから約10日。
血糖は恐ろしく安定しています^^v
おやつ前の注射もいらないくらい☆

ハルにも緊張があったのかな。

自分で測定をしたり、下がったことを伝えて、グルコレスキューを食べてたり
する日が続いています。

少しずつ離れながら、見守っていく・・・・・・・・・・・・・私にとってはこれが一番難しいかも(-_-;
スポンサーサイト
トラックバックURL
http://halumam.blog66.fc2.com/tb.php/174-5cd34064
トラックバック
コメント
ハル君、一番大きいクラスになったんだ
年長と言えば、保育園の憧れの的v-10
わかりますよ~

人事の決め方は色々あるけれど
私が努めていたいくつかの園では
どこも年長組=重要ポジションという認識だったので
そこを任される担任は
基本信頼出来るのではないかと p(*^-^*)q

でもまわりの風評聞くと不安になりますよね
年度初めでバタバタしていた故のことだと思いたい(´Д`;)/
ひろさんの思いを素直に伝えつつフォローしてもらえますように...v-205v-119
ウィリー | 2009.04.14 08:57 | 編集
こんにちは^^
年長は子ども達も先生も花形☆ですよね!(ちょっと違う?)

実はまだ記事の途中で保存したつもりがUPしてしまっていて、しかも少し誤りがあったので、記事を一部訂正しています>_<
コメントの後で、ごめんなさい(T_T)

ハルの担任は昨年度は【誤】年少→【正】2歳児クラスの先生でした^^;
ずっと小さい子を担任していた先生だったみたいなので、みんなビックリしたんです^^;
でもやっぱりそれなりにしっかりした先生だから、抜擢されたんだろうと思います^^
去年・一昨年の年長担任は「出来ればこの先生」(←ややこしいですね^^;)が2年連続だったので、3年連続はないだろうとか・・・下馬評が(* ̄m ̄)プッ

昨日はハルは「ぶどうの先生好き♪」と言ってたので、嬉しかったです。(早くも去年の先生より好きとか言って、移り気~x_x;)
ひろ→ウィリーさん | 2009.04.14 13:10 | 編集
 ひろさん こんにちは~

 ハルくん・ツグちゃん 進級おめでとうございます。

 ハルくん 年長さんかぁ 早いな。

↓の記事を読み  何年か前に ひろさんが
ハルくん「1人でご飯を食べてくれない。食べさせるまで待ってる」 って書いていたことを思い出し
お兄ちゃんだなぁ って 感じました。
ハルくん すごいよ!

 そして 年長さんでの新しいクラスと先生。
そうですよね。慣れるまでいろいろとありますよね。
抑えるべきところ 「低血糖は安静にしていて回復するものではなく、ただちに食べさせてほしい。」ってことを ひろさんは きちんと伝えたのですから すごいよ! ひろさん!

もしこれか問題が起きたとしても 即対応 で やっていけばいいですよね!


 ハルくんの血糖値が安定しているとのこと
よかったです♪
 
keiko | 2009.04.16 12:10 | 編集
keikoさん、いつもコメントありがとうございます♪
ホントに・・・あの自分で食べなかったハルが・・・(涙涙)
つぐみを食べさせ始めたころから、もうそれどころではなくなって・・・食べようが食べまいがほおって置いたら、気付いたら食べてウロウロ遊んでいたりすることも多くなって^^;
今でも「さっさと食べよー」は口癖ですが^^;;
それでもすごくお兄ちゃんになったと思います☆

年中さんの先生とも試行錯誤でやってきたから、また頑張ろう!と思いました。
(ただ・・・保育所の2年間くらい同じ先生だといいな(´0ノ`*)と期待はあったけど)
小学校へ向けて、なんとなく私も自覚が芽生えてきた次第で^^;
これからも、小学校ママさん達を参考にさせてもらいます♪

ハル、あれからいい調子だったのに、今度はつぐみと共にシックディ・・・↓↓↓
なかなか熱が下がりません(>_<)はぁ
ひろ→keikoさん | 2009.04.21 23:21 | 編集
はるくん年長さんかぁ・・
担任の先生って大きいよね~~
私も今回姫のクラス替えでは『先生誰だろう~~~』
って気になって仕方なかったよ。

本当は去年の担任の先生が良かったんだけどね・・
今年はちょっと心もとないけど。。
今のところ問題は起きてないので・・

このまま無事に過ごしてくれることを祈ってます

はるくんもつぐみちゃんも元気に通ってくれますように・・・
なり | 2009.04.30 22:46 | 編集
なりさん、こんばんは☆
返事がすっかり遅くなって、ごめんなさい(>_<)

姫ちゃん5月病も跳ね除けて、元気で幼稚園通っていますか?!
実際こんなに担任が気になるとは。。。
毎年こんな風に思うのかと思うと、年度末・・・・・恐ろしいです(T_T)
遠い地でも同じことを思っているんだなぁと。
まぁ、DMっ子でなくっても心配は同じだけど^^;

先生が変わると、余計に前の先生がよかったりして^^;
でも新しい先生も慣れてくれて元気に通っています^^

これから暑くなってくるけど、体には気をつけましょうね~^^
ひろ→なりさん | 2009.05.28 02:17 | 編集
このコメントは管理人のみ閲覧できます
| 2009.06.12 08:24 | 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
line
プロフィール

ひろ

Author:ひろ
ハルは腕白9歳の男の子。妹(つぐみ)と一緒に走り回って、毎日振り回されてます。。。
2005年2月(当時1歳2ヶ月)に1型糖尿病(IDDM:Insulin Dependent Diabetes Mellitus)を発症しました。糖尿病は体に食物の栄養を上手く取り込めない病気です。その為、1日4~5回の注射と血糖測定で毎日頑張っていまーす!

WKE
いくつになったの?
カテゴリー
最近の記事+コメント
C-PREVIEW

月別アーカイブ
月齢カレンダー
FC2カウンター
QRコード
QR
にほんブログ村
フリーエリア
ブログ内検索
リンク
IKEA
back-to-top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。