line-s
--.--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

line-s
08.01
昨日、小児慢性特定疾患の受診券が届きました。
これがあるお陰で大学病院での受診料は一部負担で済みます。
本当にありがたい。
けど、去年までは一部負担もなくタダだったんだよね?と思うと腹が立つ(-_-;

ハルはタダの恩恵を受けたのは1ヶ月分だけ。
発症したのは2月末だし、去年の4月より改正になったから、実質3月分だけ。
悔しいなぁと思うけど、まぁ仕方ない。

しかもこれも(ウチの市では)20歳まで。
18歳までのところもあるそうで、どうして差があるんでしょうね?
これがなくなると実費を健康保険で払わなくてはいけない・・・一生。
毎月1万円近くは医療費がかかるということ。
インスリンなしでは生きていけないというのにね。
だから、医療費の補助が出ると一番ありがたいけれど、それ以前にハルには
余分な自分の医療費を払える自立した職業について欲しいと思っています。

ところで、この受診券。もらうのは2回目。
主治医は大学病院ですが、風邪の場合にかかる市民病院の受診券も持っています。
そこでは「IDDM」としての診察はされていないので、必要ないのかもしれないけど・・・。
去年は受診医療機関の追加をして、2枚持っていました。

今回も大学病院の受診券は届きましたが、
やはり2枚目の市民病院用はまた追加申請しないといけないのかな?
・・・だとしたら、毎年???
・・・・・・・面倒。
面倒といってもしなくちゃいけないんだろうけど。
低血糖発作で行きそうな病院の受診券も多めに作っておきたいと思っていたけど、
その時も「そんなに追加するの?」と保健所の人に言われ、ちょっとモメました。
後から申請出来るから、と結局、市民病院1箇所だけ追加しました。
私にはお守り?のような存在なのです。

ゆくゆくは大学病院から近くの病院へ変ることが出来たらいいな、と思っています。
小学校へ入学したら、毎月検診の度に学校を休むのは嫌がるだろうし、
近くの国立病院や市民病院なら午後からの診察も出来ると思うので、
早退で済むかもしれないし。
ただ、今の先生は信頼しているので、どうしようか気が早いけど、迷っていますが^^;
大学病院だとなんとなく安心と言うか・・・

8月に入ったので、特別児童扶養手当の更新もやってくるな?。
消費者物価指数が下がったから、給付額も下がるとか・・・(100円だけど^^;)
なんだよそれー(`_´#
一部負担は増やすくせに、給付は下げる・・・ホントひどい話だ(>_<)
これも給付に該当しない人もいるとかで、いつまで給付されるやら・・・
もらえるだけまし、なのかなぁ・・・
スポンサーサイト
トラックバックURL
http://halumam.blog66.fc2.com/tb.php/43-97bab686
トラックバック
コメント
おようございます♪
<小慢>ですが、honoは4カ所あげてますよ
うちの県では1枚で3カ所まで記入できます。あんまり何も言われませんよ^^
最初に病院にて何カ所も追加できるよ~って言われてたし、3カ所同時申請で後から1カ所付け足した状態でスタート。今回は一気に4カ所申請したので、どうなって返ってくるのやら^^
やはり県によって違うのかな?
結構保健所の人って理解力ゼロでしょ?
何のための担当なん?って思います。窓口のくせして何にもできんのやで!
<特児>の窓口はうちの市は違うんです。その窓口の人はすごく丁寧☆同じ保健士なのにその態度の違いに毎回腹が立ってます@@

もう少し申請に来る人の気持ちを理解する努力を見せて欲しいと思います^^
はるママさんとこで思わず愚痴ちゃった^^;
ごめんね(でもちょっとスッキリ^^)
honohono | 2006.08.02 07:55 | 編集
おはようございます!
受診券届いたんですね。でも、たくさんのところは申請できないんだぁ。私も入院する病院と通院する病院が別なので、2件だけ申請してます。
特児手当はもらえませんでした><
「うちの県は貧乏だからじゃない?」と友達に言われそうかもと納得しました。

しばらく、実家に帰省します。
コメントできないと思いますが、また時々は遊びに来ます。
お家のほうもがんばってね♪
nao | 2006.08.02 09:46 | 編集
小慢って病院何箇所かOKなんですね・・・
それって申請のたびにそれぞれの病院の診断書がいるってこと???
けっこうなi-153になりますよね?
うちの市は小学生になるまで医療費はいりません。(乳幼児医療券)
最初、病院の方から言われ小慢の申請をしたのですが、後々考えると(ん?今は小慢いらないじゃん・・・)と。
保健所の人に「今は乳幼児があるから小慢いらないですよね?」と聞くと、「県の方に病気の情報提供をしていただくために・・・」と言われました。情報提供するのに更新で1万近くもとられんの?
6月から特児手当て出るようになったからいいけど・・・。
うちの市って贅沢?
チャコママ | 2006.08.02 10:26 | 編集
honoちゃんは4ヵ所ですか~。
さっき確認したら、ウチの県でも制限はないみたいなんですが、
やはり1型糖尿病と言えば、そうコロコロ病院を変えるものでもないだろうし、
せいぜい2ヶ所くらいにして欲しいという感じでした。
それに申請は最初1ヶ所で、その後追加すると言う具合です。
やはり対応は県によって違いますね。
<特児>はウチは市の障害福祉課(名前が気に入らん~(-_-;)が担当です。
私もこういう手続きでは愚痴が出ます^^;
もっとしっかりして欲しいデスよねぇ!
はるママ→honohonoさん | 2006.08.02 16:22 | 編集
やはり皆さん追加されているんですね。
私も主治医のいる大学病院は遠いので、一応近くの病院があると心強いと思って
追加するつもりです。

まーく君は特児がもらえないんですね。
ハルの同じ会の人ももらいないという方がいるそうです。
同じ病気なのに、なぜなんでしょう???
1型は2級ですが、同じ病室で入院していた血友病の子も2級で驚きました。
病気に大小はないと言えど、どういう基準で等級を分けているのかもよく理解できませんよね。
はるママ→naoさん | 2006.08.02 16:41 | 編集
こんにちは^^
ウチの場合、小慢を使うメインの病院とサブ?の病院という感じで、
2枚もらっています。
メインの病院が家から遠くて、
ちょっとした病気や急な低血糖発作では通えないので(^^;
<追加>になるので、診断書は最初に提出した1枚でOKですよ!

ウチの市では1医療機関で乳幼児医療券は500円です(>_<)
1ヶ月4回まで有料で、それ以上は無料となりますが、
小学校入学までがその負担となっています。
入院はまた違っているみたいですが、ややこしいです(*_*)
乳幼児医療と小慢ではまた管轄?が違うみたいで、
やはり申請しておかないといけないみたいですね・・・
いきなり打ち切り~になっても困るし、
これからも毎年申請しなくちゃいけないんだろうな~と気が重いです(>_<)
はるママ→チャコママさん | 2006.08.04 15:18 | 編集

小満の申請時に必要なのは「医療意見書」であって「診断書」ではありません。意見書は保険適応で基本的に自己負担の中に含まれます。ただ、県によっては意見書ではなくて診断書を添付するようになっている県もあると聞きました。これはハッキリ言ってその県の担当者がバカ(患者の負担を考えていない)だからです。
表題を変えるだけで患者負担が無くなるのに・・・。
それと、申請箇所は幾つでもOKです。厚労省の担当者もそのようなうわさ(3ヶ所まで)があることは聞いているが常識の範囲内で無制限ですと。

乳幼児医療と小満に関しては小満は国と県で医療費を負担していますが、乳幼児はほとんどを地元自治体で負担しています。なのでお住まいの自治体のことを考えると小満を使った方が地元には優しい??

特児は国の制度で認定基準(実際認定するのは県)に沿って行われます。ここで財政的に余裕がある県は厚労省に多少逆らって認定してもいいのですがそうでない県はペナルティーの事もあり厳格に認定されるようです。
ただ、認定基準を素直に読めば、2級でも一日の内の半分近くを寝ている(ベッドにいる状態)とかになっており認定できるの?ってのが最初読んだ感想でした。(1級は半分以上寝ているとか基準はあります)
多分、法律制定時内部疾患は考慮されていなくて俗に言う障害3法の範囲だけだったと思います。それ故IDDMは難しいのかなと・・・。
で、自治体の財政難等から18まで認めていた県も最近は小学校まで打ち切りとかになってきておりこの傾向は続くんじゃないかな?と思います。


沙織(父) | 2006.08.08 11:42 | 編集
そうですね、診断書ではなくて意見書でしたね(>_<)
そういえば、目の前で書いてもらって、お金もいりませんでした・・・(^^;
ご指摘ありがとうございます。
それに申請箇所はやはり無制限なんですね。やはり保健所でも同じようなに言われました。

小慢は国と県なんですね。
私達の市では乳幼児は500円負担ですが、自治体のお財布事情の違いなんですね。だから自己負担の部分を乳幼児医療で賄ってもらっていることになるんですね。
・・・なるほど。

特児も認定してもらっていますが、認定されたことで私達の市では「重症心身障害者福祉年金」というのももらっています。
ありがたいようなありがたくないような名前ですが、やはりある程度の障害が認められているのだと思っていました。
でも、見た目元気だし・・・(-_-;
認定した人が本人を見たら取り消そう!と思うはず・・・・・と思います(^^;
特児も結構な額の手当が頂けるけど、そこまでもらえなくても・・・それこそ小慢の自己負担分でも十分助かるなぁと思うんですけどね・・・f^^;
はるママ→沙織(父)さん | 2006.08.08 16:56 | 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
line
プロフィール

ひろ

Author:ひろ
ハルは腕白9歳の男の子。妹(つぐみ)と一緒に走り回って、毎日振り回されてます。。。
2005年2月(当時1歳2ヶ月)に1型糖尿病(IDDM:Insulin Dependent Diabetes Mellitus)を発症しました。糖尿病は体に食物の栄養を上手く取り込めない病気です。その為、1日4~5回の注射と血糖測定で毎日頑張っていまーす!

WKE
いくつになったの?
カテゴリー
最近の記事+コメント
C-PREVIEW

月別アーカイブ
月齢カレンダー
FC2カウンター
QRコード
QR
にほんブログ村
フリーエリア
ブログ内検索
リンク
IKEA
back-to-top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。